風のひとこま

2017年10月~12月のニュースへ ← 2018年1月~ → 2019年へ

2018.2.24(日) ダルマ会パーティ
ダルマ会で新年会をしようと企画していたのですが、やっと挙行することができました!
参加者は14名、17時から始めてカーリング女子が銅メダルを取るまで
飲んだり食べたり観戦したりと実に楽しく過ごすことができました。
みな、それぞれ今年もガンバローと誓い合って散会したのでございます。
お世話になりました山田隊長様はじめ、皆さんありがとうございました。


恒例のことながら、メンバーが集まるたびに乾杯です!


これも恒例の記念写真です♪


隊長婦人から豪華弁当の差し入れです♪めちゃ美味しいよ~。


2018.2.17(土) 「宇垣纒(うがきまとめ)海軍中将の最後」 in 万富はつらつ大学
岡山市立万富公民館の万富はつらつ大学で標題の講演会が開催されました。
講師は、郷土研究家の赤井克己氏、瀬戸町生まれで、シリーズ”おかやま雑学ノート”の著者です。

宇垣纏は、海軍中将でしたが、8月15日終戦の玉音放送後に特攻機「彗星」に乗り
部下11機を引き連れ沖縄に出撃し、戦死。その場所は不明でしたが、「伊平屋島」と判明したこと、
遺族から「何故部下を道連れにした」との声も出たが、立派な軍人であったと述べられました。
宇垣纏という海軍中将の壮絶な生き様が脳裏に焼き付いたような講演でした。

前回のはつらつ大学の荒木先生に続き、千種学区の人材の厚さ凄いです!
赤井先生はじめ、お世話になりました関係各位に心より御礼申し上げます。


赤岸万富公民館長様より講師のご紹介です。


講師の赤井先生。元山陽新聞社編集局長、エフエムくらしき出演などご活躍です。


在りし日の宇垣纒中将です。


地元の方から花束も贈呈されました。


2018.2.12(月) 第1回岡山市立公民館大会 in 岡山市立中央公民館
ESD先進地 岡山から地域を作り未来を拓く公民館~集い、学び、協働する~
という壮大なタイトルで公民館大会が開催されました!
開会式から基調講演、分科会、全体会と終日にわたり、大変中身の濃い内容でした。
記念すべき第一回公民館大会の第5分科会で”瀬戸町ダルマガエルの会・瀬戸公民館”が
「子供たちにつなぐ瀬戸の宝物~豊かな自然 多様な生きもの~」と題して事例発表をさせていただきました。

山田勝氏のたった一人の活動から、生き物探偵団に発展していく過程や様子、今後の目標など掲げ
瀬戸地域の豊かな自然=宝物 を子供達へ守り伝えたいと発表することができました。
中でも小学生から参加していたHさんが、中学生となり、
今やスタッフとなって本日の大会で夢を語ってくれたのは圧巻でした!
雪が舞うとても寒い日でしたが心は、ぽっかぽか♪
お世話になりました関係各位に厚く御礼申し上げます。


内田実行委員長さんの開会挨拶です。


基調講演は東京大学名誉教授の佐藤一子先生でした。


会場の後ろには「瀬戸町生きもの探偵帳」が掲示されました!


瀬戸町ダルマガエルの会の発表です。


Hさんから素敵なプレゼント!コウモリ、リス等全て手作りクッキーで食べるのがもったいない・・・


2018.2.10(土) 「惑星科学の最前線~環境は?生命は?」 in 岡山市立瀬戸公民館
瀬戸町観光文化講演会主催の文化講演会が開催されました。
講師は、東北大学大学院理学研究科 客員准教授・情報通信研究機構 主任研究員の黒田剛史先生でした。

黒田先生は、瀬戸町出身で東京大学理学部卒業、
東京大学大学院理学系研究科 地球惑星科学専攻博士課程修了、博士(理学)・・・・。
まだまだプロフィールは限りなくありますが、とにかく天才と思います。

特にご自身の研究されている火星を中心にお話されましたが、日頃我々には縁のない
惑星科学のお話は、大変素晴らしかったです!
雨にも関わらずお越しいただいた約300名のお客様も、
おらが故郷の若き惑星科学者に惜しみない拍手を送りました。
お世話になりました黒田先生はじめ、関係各位に厚く御礼申し上げます。


若き惑星科学者 黒田剛史先生の講演です。


2010年金星探査機あかつきのプロジェクトメンバーで、軌道投入に失敗した貴重なお話です。


ご自身の研究成果もご披露下さいました。


火星ビジネスも本格的になるとか・・・


最後は興味のある方へのメッセージです。上記をご覧くださいませ。


2018.2.3(土) 瀬戸町生きもの探偵団 in 瀬戸アユモドキの里
今日は節分です。もうすぐ春ですねぇ~♪と歌声が聞こえてきそうな暖かい一日でした。
さて、「瀬戸アユモドキの里」集合で、瀬戸公民館主催講座の「生き物探偵団」が開催されました。
今日は”お気に入りの大きな鳥を見つけよう!」と講師の山田勝先生が
開口一番、言われている最中に、いきなり上空にトビが出現!
トビはマイホームの準備中でしょうか?巣材を次々運んで行きました。
その模様は「風の野鳥」をご覧ください。
約2時間の観察の結果、31種類もの野鳥やその他の生き物が観察されました。
お世話になりました山田先生、関係各位に心より御礼申し上げます。


瀬戸アユモドキの里に子供たちが集まってきました!


山田先生が「この斜面にツクシが生えていますよ。」と教えて下さいました。


オギの群生する道にもいろんな発見があるよ♪


吉井川河川敷でカモ類の観察中。


山田先生がホトケノザ、オオイヌフグリなど植物の説明中


山田先生の教えを忘れないようにすぐにメモ、メモ♪


本日の成果です。ここは豊かな自然がいっぱいだね。


2018.1.20(土) 「過活動膀胱のお話」 in 万富はつらつ大学

瀬戸町出身で、あらき腎・泌尿器科クリニック理事長の荒木徹先生の講演会が万富公民館で開催されました。
第一部では、荒木徹先生の祖父が、荒木誠一氏で太田吉岡村誌、改修赤磐郡誌の著者として
その生涯を注ぎ込まれたにも関わらず、著者としてお名前が記載されなかったという信じがたいお話がありました。
荒木誠一氏のプロフィールや仕事ぶりなどお聞きし、本当に偉大な方が郷土におられたのだと感銘を受けました。

第2部では、ご専門である過活動膀胱のお話でした。これが、実に具体的で楽しく分かりやすかったです。
特に夜間頻尿の治療の中で、”血流サラサラにする飲水=根拠なし!”にはギョッとしました。
その時代のTV等の健康に関する流行りなど、迂闊に信じるのは考え物ですね。

とても全ての内容は書き切れませんので割愛しますが、大変心のこもった講演会で、
祖父・荒木誠一氏が、おそばできっと喜んでおられたのでは?と思いながら会場を後にしました。


講師の荒木徹先生です。


瀬戸町では、顕彰碑の建立や加納氏、赤井氏への感謝の言葉が・・・


千種小学校側にある荒木誠一氏の顕彰碑です。


休憩中に、荒木誠一氏の貴重な遺品を見せていただきました。


過活動膀胱のお話は、素晴らしく今後の役に立つこと間違い無し!


2018.1.16(火) 雪の野鳥観察会
1月14日(日)のことですが、Y博士に誘われ、「作州野鳥の会」の野鳥観察会に参加しました。
あいにくの雪で集合場所の「美作の丘」にたどり着けるのか心配でしたが10時開催に間に合いました。
作州野鳥の会のメンバーさんが大変温かく迎えてくださり観察会がスタート!
ベニマシコ、レンジャク、トラツグミが出るかも?などよだれタラタラの話題ばかり・・・
そして、約2時間の観察の結果、25種類の野鳥が観察されました。
鳥写真は全没ですが、雪景色の観察会の雰囲気だけでもどうぞ。
お世話になりました作州野鳥の会の皆様に厚く御礼申し上げます。


「美作の丘」 ”ここにおいでよ!きっとみんな優しくなれるから…”心温まる看板ですねぇ。


「美作の丘」 ウエルカム釜でしょうか?ほのぼのしますねぇ~。


さて、観察会の開催挨拶です。


柿畑で野鳥を探します。雪の観察会はロマンに溢れています。


更に最高のプレゼントは雪化粧の山々と眼下の雲海でした♪


2018.1.13(土) 写真展表彰式 & 生き物発見隊 in 岡山県自然保護センター
本日、11時から岡山県自然保護センター写真展の入賞者の表彰式がありました。
手前味噌ですが、私の写真も何とか入選したので出席しました。

午後からは、生き物発見隊がありました。
寒い中、常連さんが集まりましたが、圧巻はマレーシアから帰任されたM氏の参加でした!
マレーシアとの温度差に震えておられましたが、ダルマ会のメンバー復活で嬉しい限りでした。
なお、野鳥はミヤマホオジロ、キクイタダキなど、多くの種類が観察されました。


氷の花 センター登り口で素晴らしい自然のモニュメント♪



自然保護センター写真展審査委員長の長瀬先生の講評です。


表彰式の後は全員で記念写真


最高の理事長賞は、生き物なんでも博士の山田勝氏の写真でした。さすが!


生きもの発見隊のメンバーたち。Mさんお帰りなさい!


2018.1.6(土) 生き物探偵団 in 吉井川緑地
今年初めての瀬戸公民館主催講座の生き物探偵団が開催されました!
吉井川付近は、かなりな霧が立ち込め、どうなるかと心配しましたが、徐々に晴れあがりました。
講師の山田勝先生のご指導の元、約2時間河川敷を観察した結果、
26種類の野鳥とその他の生き物を確認できました。
何といっても本日のトピックスは、ツクシを小さな子供が発見したことです!
大地は着実に春の兆しを見せてくれています。
お世話になりました山田先生はじめ、関係各位に御礼申し上げます。


ツクシ 子供の目はすごいです!


山田先生から年頭のご挨拶&諸注意です。


山田先生がカヤネズミの巣を発見!


それから・・・みなさん巣探しに夢中でした♪


これが本日の結果です。


2018.1.1(月) 鉄砲山の初日の出
明けましておめでとうございます。

2018年が始まりました!本年も拙いHPですが、何とぞよろしくお願い申し上げます。
さて、元日は、町内で一番人気の高い鉄砲山の初日の出を拝みに行ってきました!
さほど広くはない山頂にあふれるほどの人たちで驚きました。
「鉄砲山を愛する会」の弁によりますと、近年で一番素晴らしい日の出だったとのこと。
皆様にとりましてワンダフルな一年となりますように♪


初日の出です!


吉田一也氏の干支の戌です。


初めて市販のお節を購入(左の列) 右は手抜きの自作です。


家族全員そろってお節を食べ、子供たちは凧揚げを楽しんでいます。


なかなか眼光鋭い凧ですねぇ。

トップへ戻る