HOME

風の野鳥


2023年の野鳥へ ← 2024年の野鳥 → 2025年の野鳥へ

2024.2.26(月) タシギに出会いました♪

用水路にタシギがいて、長い嘴で餌を探していました。
最近、あまり姿を見かけなくなった気がします。

前に撮った画像ですが、とても可愛いタシギです。


タシギ 発見しました♪


タシギ かなり深くまで嘴を入れています。


タシギ 嘴が泥だらけです。


タシギ 美味しいごちそうはあったのでしょうか?


2024.2.22(木) チョウゲンボウに出会いました。

この時期、田園地帯ではチョウゲンボウが電柱に止まっているのを見かけますが
中々モデルにはなってもらえません。

何とか撮れた可愛い目をしたチョウゲンボウをご笑覧くださいませ。


チョウゲンボウ ちょっと白っぽく見えますね。


チョウゲンボウ 遠くまで見渡しているようです。


チョウゲンボウ 顔無しで飛び出しました!


チョウゲンボウ 次の餌を探します。


2024.2.18(日) ドキドキ講座 in 岩田大池(バードウォッチング)

ポカポカ陽気の日曜日、標題の講座に参加しました。
講師は自然観察会講師として大活躍の山田 勝先生です。
9:30から山田先生ご挨拶の後、池の周辺をゆっくり巡りました。
ここはエノキ、ネズミモチ、ナンキンハゼ等木の実が多かったです。

そして終了後、30種類もの野鳥を確認できました。
お世話になりました山田先生はじめ、関係各位に厚く御礼申し上げます。


山田先生からコゲラの巣のご紹介がありました。


シメ いかつい顔がユニークです。


ニュウナイスズメ 100羽くらいの群れでした。


ジョウビタキ(♂) 近くに登場しました!


カワラヒワやキジバトを観察中です。


ヒドリガモ(♂) 近づいてくれました。


ヒドリガモ(♀) こちらも可愛いですね。


オオバン 目が赤いのが魅力的です。


コゲラ 最後に登場しました。


2024.2.13(火) 今季お初のヒレンジャク!

ため池を巡っていたらヒレンジャクに出会いました!
約80羽くらいの群れがネズミモチの実をめがけてやって来たのです。
背景はごちゃごちゃでしたが、カメラも私も興奮!
遠目なれどボケ写真をご笑覧くださいませ。


ヒレンジャク 一番高い場所にいた個体です。


ヒレンジャク リーダーでしょうか?


ヒレンジャク 仲間がやって来ました!


ヒレンジャク 次々やってきて周囲を観察しているようです。


ヒレンジャク もう少し近くに来て欲しいけど・・・


ヒレンジャク お食事をしています。


ヒレンジャク 食事が済むと飛び立ちました。


2024.2.3(土) 瀬戸町生きもの探偵団

今年度最後の生き物探偵団が開催されました。
今回はため池の野鳥観察です。
講師の山田 勝先生のご挨拶後、観察会がスタート。
約2時間後、23種類の野鳥とその他の生き物たちを観察することが出来ました。
お世話になりました山田先生はじめ関係各位に厚く御礼申し上げます。


瀬戸公民館長さんのご挨拶です。


山田先生よりコゲラの巣のご紹介と鳥の説明です。


キジバトがスコープに入ったよ。


イソヒヨドリ(♂) 屋上に登場しました!


カンムリカイツブリ 白くて良く目立ちます。


ミコアイサ(前が♀、後ろが♂) 通称パンダガモと呼ばれています。


本日の成果です。多くの出会いをありがとう!


2024.2.1(木) 用水付近にイソヒヨドリ♪

久しぶりにイソヒヨドリに出会いました。
用水路付近の田で冬眠していた(?)ムカデをゲットしたようです。
この季節は、田起こしが多いので野鳥にとってはありがたいことでしょうね。


イソヒヨドリ(♀) ムカデをゲットしました!


イソヒヨドリ(♀) 暴れるムカデと闘って・・・


イソヒヨドリ(♀) もう少しだわ・・・


イソヒヨドリ(♀) そろそろ・・・


イソヒヨドリ(♀) いただいています。


イソヒヨドリ(♀) ごちそうさまでした!


2024.1.29(月) ニシオジロビタキに出会いました。

旅鳥として稀に見られるヒタキ科のニシオジロビタキに出会うことが出来ました。
ニシオジロビタキを見たのは数年ぶりです。
尻尾をピンと立てるポーズが特徴的で、可愛くて出会いに感謝しました。


ニシオジロビタキ 尻尾を立てて可愛いですね。


ニシオジロビタキ 横顔も愛らしい。


ニシオジロビタキ 喉から胸元にかけ淡いパフ色です。


ニシオジロビタキ 地上に降りました。


ニシオジロビタキ これはミルワーム?餌付けされていたとはビックリ!


オジロビタキ 地上でも可愛いポーズ。


ニシオジロビタキ 食事がすむと森に消えて行きました。


2024.1.24(水) 公園のヤマガラ

少し遠くの公園まで足を延ばしてみました。
この公園は、ひまわりの種やピーナッツを置くとヤマガラがやってきます。
手に乗せてもヤマガラは来るので年に一度は訪れています。

ところが・・・
今季ヤマガラが少ないのか声すらしません。
ようやくやってきても2~3羽。
結局ピーナッツは酒の肴になってしまいましたが、可愛いヤマガラをお届けします。


ヤマガラ お立ち台にやって来ました。


ヤマガラ とても愛くるしいですね。


ヤマガラ ピーナッツを取りに来ました。


ヤマガラ 勇気がありますねぇ。


ヤマガラ 向きを変えて・・・・


ヤマガラ 飛び立つ瞬間!


2024.1.12(金) メジロと山茶花

公園の山茶花にメジロがやって来ました。
忙しなく吸密しては花から花へと飛び回ります。
梅が咲いたら”ウメジロ”も撮れたら良いなぁと思っています。


メジロ 背を伸ばして懸命に吸密しています。


メジロ 花びらに脚をかけているのですから相当軽いのでしょう。


メジロ あっという間に次へ飛び移ります。


2024.1.4(木) 庭のツグミ

旧年中は「風の野鳥」をご覧いただきありがとうございました。
年々野鳥を撮る機会が減っており、中身が充実せず申し訳ありません。
しかし、野鳥は大好きなので身近な鳥だけでも頑張ってみようと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ということで庭にやってきたツグミちゃんお届けします。


ツグミ 庭にやってきました!


ツグミ ほんの少し移動。


ツグミ 上空を気にしているようです。


ツグミ またいつでもどうぞ~。

トップへ戻る