風のひとこま

2020年のニュースへ ← 2021年のニュース  2022年のニュースへ

2021.3.13(土) 瀬戸町生きもの探偵団”南国の生きものたち”(座学)

今年度最後の生きもの探偵団が瀬戸公民館で開催されました。
講師は村上 勇先生です。
マレーシアで5年間お仕事をされたので、その折、観察された生きものたちをご紹介されました。
チョウ、昆虫、ほ乳類、鳥類など見るにつけ聞くにつけ珍しいものばかり!
更に標本展示もあり、日本とは違う生きものに、参加者の目は釘付け状態でした。

コロナで海外に行ける状況ではありませんが、皆さんの夢は南国へと駆け巡ったことでしょう。
お世話になりました関係各位に厚く御礼申し上げます。


森末公民館長さんから村上先生のご紹介です。


いよいよ村上先生のお話です。


こんな鳥も見られるそうです。


終了後は標本を見せてもらっています。


向こうのお土産品 ひょうきんなおじさんに見えますがカメムシをさかさまにして置物にしています。



2021.3.4(木) R2年度瀬戸町観光文化協会街愛ギャラリー写真展表彰式

岡山市立万富公民館で表題の表彰式が行われました。
毎年、瀬戸町の観光名所などの写真を募集し、審査会で入賞者が決まります。

会長挨拶、JR和気駅長挨拶、表彰状授与、審査委員長の講評、受賞者のことばなどセレモニーが済みました。
その後、ご来賓の東岡山駅管理駅長様から、なんと山陽線が130周年とのことで記念バッジをいただきました!
皆さんで記念写真を撮り、その後万富駅に入賞作品を展示しました。
これから一年、万富駅待合室で皆様の癒しになりますように・・・

会場が暗くて写真が見にくい点はご容赦くださいませ。


JR和気駅長さんのご挨拶です。


会長より表彰状の授与です。


田中審査委員長より講評です。


皆さんで記念写真です。


万富駅の記念バッジをいただきました。


2021.3.3(水) 瀬戸町生きもの探偵帳(改訂版)の説明 in 岡山市立江西小学校

瀬戸町生きもの探偵帳(改訂版)を本日、江西小学校児童全員に贈りました。
先日は瀬戸中学校にキャリア学習の一環として講座や展示形式で行いましたが
今日は給食時間を利用して、全児童にTV放映という形で説明しました。

メイン講師の山田勝先生がお仕事で、今日は、村上勇先生がお話をされました。、

最後には、瀬戸町生き物探偵団の案内が瀬戸公民館からありました。
児童の皆さんが探偵帳を見て、自然に興味を持ってくれればなぁと願いながら帰路につきました。


江西小学校放送室にて生きもの探偵帳のPR中


村上先生の昆虫標本も持参しました。


アユモドキのぬいぐるみも大活躍!?


2021.2.26(金) 玉手箱ウォーキング座学 in 岡山市立瀬戸公民館
身近な城跡めぐり、亀山(沼)城へ行く予定でしたが未明から雨で中止。
代わりに瀬戸公民館で講師の加納喜四雄先生から歴史講座が開催されました。
森末館長さんの開会挨拶後、岡山市民体操、東区保健師さんからコロナのお話、
加納先生から”多知ばなし”として実に楽しく興味深いお話をお聞きしました。
ほんの一部ですがその雰囲気をお伝えします。


森末館長さんの開会挨拶です。


江西学区健康21推進協議会も共催なので体操があります。


加納先生のお話 瀬戸町から岐阜まで・・・歴史ロマンが盛りだくさんでした。


2021.2.22(月) 瀬戸中学校2年生キャリア学習 in 岡山市立瀬戸公民館
テーマ「未来へつなぐ瀬戸の宝物~瀬戸町生きもの探偵団」地域の宝を次の世代へつなげるためにしました。
その後、瀬戸中学校からコロナでキャリア教育が出来なかったので是非「生きもの探偵帳」が
どうやって作成・発行できたのか生徒に話をして欲しいとのご依頼がありました。
あれこれ検討を重ね、本日、瀬戸公民館大研修室でお話をするという結論に達しました。
せっかくなのでフィールドサイン、淡水魚、昆虫標本、野鳥写真の展示も行いました。
14時から15時半まで生徒たちは熱心に学んでくださりとても嬉しかったです。


瀬戸町ダルマガエルの会についてお話中


瀬戸町のアユモドキについてお話し中


ひっそりと生きている希少な生き物たちのお話し中


お話が済んだ後は3部屋に分かれ展示を見ます。こちら山田先生のお部屋


こちらは村上先生の昆虫標本の一部です。


こちらは吉井川水系の淡水魚の展示です。


瀬戸町で見られる野鳥写真の展示もありました。。


最後は山田勝先生がまとめてくださいました。


2021.2.20(土) 岡山県自然保護センター 生き物発見隊
大変暖かい日差しの中で生きもの発見隊が開催されました。
講師は山田勝先生で、相変わらず多くの参加者がありました。
さて、いつものコースを回っているとまず、ニホンアカガエルの卵塊発見!
次にエナガの巣作りを発見!
その次はセトウチサンショウウオと卵のうを発見!
トピックス満載と新しい命の誕生に皆さん大喜びでした。
お世話になりました関係各位に御礼申し上げます。


スタート前の山田先生のご挨拶です。


ニホンアカガエルの卵です。


エナガの巣作り 松の枝に球状の巣があり、夫婦で素材を持って頻繁にやって来ます。


エナガの巣作り 巣の中をお手入れ中


エナガの巣作り 巣はまだ途中です。完成までこぎつけますように。


虫の原っぱでカエルの卵などを観察中です。


セトウチサンショウウオ 繁殖期のオスのあごは白くなるそうです。



2021.2.6(土) 瀬戸町生き物探偵団
春を思わせる暖かい日差しの中、生き物探偵団が開催されました。
講師は山田勝先生で、瀬戸公民館から里地・里山の野鳥観察にスタート。
約2時間の散策後、22種の野鳥が観察されました。
が、ここでサプライズ!!!
近くのアンテナにレンジャクの群れがずらり!
おっかけをしたかったのですが、会議があり残念でした。
お世話になりました山田先生はじめ、皆様に厚く御礼申し上げます。
※結局、25種類の出会いとなりました♪


なごやかに野鳥観察しながら歩きます。


メジロ 高級干し柿を啄むメジロが羨ましい~。私も欲しい・・・なんて声が。


ヒレンジャクとキレンジャクの群れの一部です。 カッコイイ!


今日のまとめです。(山田先生より)


2021.1.24(日) 越冬昆虫大発見
岡山県自然保護センターで表題の観察会が開催されました。
雨にも関わらず多くの参加者でにぎわいました。
本日の講師は、山田・橋本・村上先生という素晴らしい先生方♪
村上先生の越冬昆虫のお話をお聞きして、観察グッズを持ってスタート!
特にエノキの下でのオオムラサキ発見には、ひときわ歓声が上がりました。
皆さん、お疲れ様のありがとうございました。


村上先生のお話です。


橋本先生が何か発見されたようです。


オオムラサキをついに発見!


最後は山田先生のまとめです。


2021.1.16(土) 自然保護センター写真展表彰式
天候不順な一日でしたが、岡山県自然保護センターで写真展の表彰式がありました。
理事長さんのご挨拶に始まり、表彰状授与、講評など執り行われました。
お世話になりました関係各位に御礼申し上げます。


通路に皆さんの力作が掲示されていました。これは理事長賞に輝いた写真です。


表彰状の授与です。


審査委員長の長瀬先生より講評をいただいています。


マスクをつけて記念写真です。


2021.1.9(土) 瀬戸町生き物探偵団に参加
今年初めての生き物探偵団が玉井桜保育園集合で開催されました。
付近の池のカモ類などをメインで観察しようというものです。
池や川が一部凍り付くような寒さでしたが、参加者は元気いっぱい!
約2時間の散策後、多くの野鳥が観察されました。
お世話になりました山田勝先生はじめ、関係者の皆さまありがとうございました。


瀬戸公民館長さんからご挨拶と山田先生のご紹介です。


さてさて、どんなカモがいるかな?


集合場所に戻ってまとめをしています。


セグロセキレイ 氷上のダンサー?です。


今日の観察結果です。


2021.1.1(金) 新年明けましておめでとうございます。

昨年は新型コロナウィルス感染症で地球全体が身震いする事態が起こりました。
未知のウィルスとの戦いは始まったばかりで、感染しないよう注意するしかありません。
一日も早い収束を願うばかりです。

今年は丑年、「風の午後」は牛歩の更新になるかもしれませんがどうぞよろしくお願い申し上げます。
さて、今年もン十年続けているおせち料理を作りましたのでご笑覧くださいませ。


今年はローストビーフにチャレンジしました。


干支の丑の置物とお屠蘇に変わるお酒を添えてみました。


瀬戸町森林公園「展望の丘」から見た雲海です。

トップへ戻る