風の小さな生き物たち


2018年へ ←2019年の生き物たち → 2020年へ


2019.1.27(日) 越冬昆虫大発見! in 岡山県自然保護センター
自然保護センターでとても興味を引く講座があったので参加しました。
講師は倉敷自然史博物館の奥島雄一先生でした。
残雪のセンターには、多くの親子連れや虫好きさんが集まり、越冬昆虫を探しました。
その結果、22種類の昆虫やその他の生き物が観察され楽しいひと時を過ごしました。


エノキの下には何が居るのでしょう?


最近よく登場するオオムラサキの幼虫です。可愛いね。


朽ち木の中には、いったい何が?


クワガタの幼虫やコクワガタの成虫がいました!


こんなたくさんの生き物が見つかりました!


不明 帰路に探した昆虫です。→コロギスの仲間と山田先生より教えていただきました。夜行性。

トップへ戻る